ガンなどの病気と闘う人にあげたいお守りになるパワーストーン5選

人はいずれは病気と闘うもの。それは今、自分には訪れていなくても、高齢のご両親がガンなどの病気と闘っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

人々は昔からお守りとしてパワーストーンを身に着けてきました。もちろん、パワーストーンには即効性があったり特効薬ではないのですが、人の想いや祈りを石に馳せ、それをプレゼントすることで想いが通じ、ストーンを受け取った病と闘う人も、心強く、気持ちが強くなれます。

そんなパワーストーンでも、とりわけ「ガンや病気に効く」と言われている石を5種類紹介します。

1. アクアマリン

海のような清らかな癒しのエネルギーで病気を治療する働きを持つアクアマリンは、神経を休める効果があると言われており、目の疲労や視力の改善、リンパ関係の疾患にたいして用いられているヒーリングストーンです。

また、様々なマイナスエネルギーをプラスに変える働きも持っていることから、不安や怖れなどネガティブなものを優しいエネルギーへと変換してくれます。ガンなどの病と闘っていると、ふと気持ちが落ちてしまうこともあるでしょう。そのようなとき、温かなパワーで持ち主を包みこみ、また前向きになれるよう促してくれます

病とは本人にしか分からないことがたくさんあるものです。何となくとは分かっても、辛さや痛みは経験しないと本当には理解することができません。心のなかでは怖さを感じていても、明るく振る舞ったり、強がったりとすることもあるものです。

そのため、どのような言葉をかけるのが正解なのか?どう伝えたらいいのか?悩んでしまうときもあるでしょう。そのようなとき、アクアマリンに想いを馳せて、ブレスレットなどアクセサリーとしてプレゼントしてみはいかがでしょうか。がんなどの病への効果と穏やかな気持ちをもたらしてくれるアクアマリンは、必ず病と闘う人へパワーを与えてくれるでしょう。


2. エメラルド

エメラルドは優しい癒しのエネルギーを持っており、感情や精神を整えてくれます。病気と闘っていると些細なことに一喜一憂することもあるでしょう。そのようなとき、心が安定するよう働きかけ落ち着くよう促してくれるのです。

また、クレオパトラが愛した石としても知られており、当時からてんかんを抑える作用があるとされ、てんかん持ちの恋人のために大量に所有していたと言われています。古代エジプトなど世界中で病気やケガに効果があるとされ、薬として肝臓の治療や食中毒の解毒剤として使われていました。

そんなエメラルドは病の回復をサポートしてくれるでしょう。今あなたのそばで病気と闘っている人がいるのなら、エメラルドをプレゼントするのもおすすめです。ストーンは内からもパワーを与えてくれますので、前向きに病と闘えるようもたらし、きっと支えとなってくれるでしょう。


3. 北投石

北投石は世界中のなかで台湾の北東温泉と、秋田県の玉川温泉でしか産出されない希少な石です。そして、玉川温泉は放射線を有する泉質なことから、北投石にも微量なラジウムが含まれており、細胞を活性化させ、健康や美容に強い効果があります。

「薬石」として医療や健康業界から注目を集めており、がん治療など様々な医療の現場で用いられ高い効果が実証されている石です。細胞を刺激し肉体の活性化と免疫力を高めてくれます。さらに新陳代謝を促し老廃物を排出する作用「ホルミシス効果」があると言われています。

そのように、病気予防や治療に効果があるとされていますので、北投石を身につけることで様々な病気改善のサポートをしてくれるでしょう。


4. スギライト

三大ヒーリングストーンのうちスギライトは病気(特にガン)をヒーリングする効果がある石として使われてきました。高次元からサポートを受けやすいことから、その高いエネルギーを受けとることで、持ち主のエネルギーをアップさせ健康な身体へと導いてくれるでしょう。

そして、トラウマを解放する働きやマイナスエネルギーを取り去る性質も持っており、主に「ガン治療のお守り」として知られている石です。がんを生み出す要素に働きかけ、癒しのプロセスの速度を速めるよう促してくれるでしょう。

がん治療をしている人やサポートしている人にとって心強いパワーをもたらしてくれますので、手元に置いたり、身につけておくのにおすすめのストーンです。


5.アメジスト

アメジストはヒーリング効果が強く、ネガティブな感情を癒し安らぎのエネルギーを与えてくれます。また、精神面の浄化だけではなく肉体へ働きかける石としても知られており、血流を浄化し解毒作用を促してくれる働きを持っています。身体に溜まった毒素を排出してくれるでしょう。

そのように、安らぎのパワーを与え穏やか気持ちのなかで、自然とがんなどの病気治療のサポートもしてくれる優れたストーンです。

日々病気と闘っている不安定な精神を少しでも和らげることができ、さらに毒素を排出して改善へと促してくれますので、あなたの想いをこめてそっとプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

パワーストーンには様々な効果がありますが、精神面に強く働きかけたり、肉体の改善をサポートしてくれたりと石によってそのパワーは異なります。

そのなかでも、特にがんなどの病気に効果があるとされるのが、アクアマリンなどご紹介した5つのストーンです。心身ともに働きかけてくれますので、病気と闘っている人へのお守りとしてや、あなたの言葉にならない想いをパワーストーンに馳せてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です